« 民主党が日本を変える! 地域主権改革宣言 | トップページ | BASHAR 8 »

2010.04.04

未来は、えらべる!

4136wibdy8l_sl500_aa300_1

未来は、えらべる! バシャール(ダリル・アンカ)×本田健 ヴォイス ¥1,470

例によってQ&Aによる対談形式。パラレル・ワールドの下りは、実にわかりやすい比喩によって説明されています。

<Amazonより>

ベストセラー作家、本田健が、2009年12月、ロサンゼルスでバシャール(チャネル:ダリル・アンカ)と、ワクワクを軸にした生き方と、私たちの未来について訊いた。その全編で、「未来は、えらべる」をキーワードにさまざまな興味深いテーマが詳細に語られている。

◆「大好きなこと」が、人生を劇的に変える。◆運命は決まっているのか?
◆ソウル・メイトを引き寄せる簡単な方法。
◆2012年、いったい何が起こるのか?
◆パラレル・ワールドの仕組み
◆豊かさとお金の関係は、こうだ。
◆お金の未来、資本主義の新しい形、など。各章に本田健の独自コラムを収録。バシャール・シリーズのなかでも、分かりやすく、かつ深い対話が楽しめる。

《2010年最新版 バシャール語録》
●意志こそが、唯一、変化をもたらす。すべての観念には、「特有のメカニズム」がある。
●ワクワクすること、情熱にしたがうことは、意識をきれいにする万能クリーナー。
●ネガティブな観念は、みなさんをなんとかだましたいと思っている。
●みなさんは、創造主によって無条件に等しくサポートされている。「すべての人が情熱にしたがってうまくいくのに、私だけはダメだ」という考えにずっと固執しているのは、自分だけにスポットライトを当てているのと同じ。
●豊かさとは、「自分がやりたいときに、やりたいことができる能力がある」こと。
●自分が古い観念を手放す前に、行動してはいけない。
●この地球に生まれると決めたときに選択したテーマが「運命」。
●ネガティブな出来事は、本来なら変容と変化ができる素晴らしいチャンス。
●運命とは「何を探究するか」、自由意思とは「それをどう探究するか」。
●お金は、単なる交換の手段。必ず何らかの形で絶えず動いている。
● 「ソウルメイト」を見つけるためのもっとも簡単な方法は、自分自身との関係を強化すること。
●自分が学ぶべき学びをその人から学んでいるならその人が「ソウルメイト」。
●感情は、あなたがどんな観念を信じているかを知らせる《アラート・システム》。
●あるものを「危機」と定義してしまうと危機として体験し、「チャレンジ、挑戦」と定義すると出口をつくることができる。
●自分自身を変えることによって、すでに存在している、自分が好む波動の世界にシフトしていく。
●2012年とは、ある境界地を超えるタイミング。2010年から2015の五年間が、パラレル・ワールドへのシフトと分化にとって非常に重要な時期。
●「2012年急行(2012 EXPRESS)」に乗るもっともよい方法は、怖れを手放して、本当に自分らしく生きること。

|

« 民主党が日本を変える! 地域主権改革宣言 | トップページ | BASHAR 8 »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/47996014

この記事へのトラックバック一覧です: 未来は、えらべる!:

« 民主党が日本を変える! 地域主権改革宣言 | トップページ | BASHAR 8 »