« 仕事で疲れたら、瞑想しよう。 | トップページ | アーマモデリング 八九式中戦車 今日はここまで その1 »

2010.11.21

デフレの正体

41badgqxhdl_bo2204203200_pisitbstic

デフレの正体 藻谷浩介 角川oneテーマ21 ¥760

何度も立ち読みをし購入をためらってきてが、ようやく購入。売れすぎると却って、買う気が殺がれることもあるもの。

伝統的な経済学の流れや、マスコミ受けする人たちとは異なる立ち位置から出ているだけに、賛否両論あるようだが、「デフレの正体」を完全にさらけ出したかどうかはともかく、副題にある「経済は『人工の波』で動く」というのは正論だろう。

未来を言い当てることを期待する向きに、ドラッカーが皮肉っぽく、そんなことはできないと否定しつつ、(自然)人口動態だけは確実に未来をうつし出す、といった趣旨のことを記していたように記憶している。ジム・ロジャースも農産物の需給に絡めて、同様のことを言っていたように思う。

醒めた見方をするマーケターも人口の推移を重んじるのではなかろうか。根拠のない期待を景気変動に求める時代は、とうの昔に去ったのだろう。

|

« 仕事で疲れたら、瞑想しよう。 | トップページ | アーマモデリング 八九式中戦車 今日はここまで その1 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/50095389

この記事へのトラックバック一覧です: デフレの正体:

« 仕事で疲れたら、瞑想しよう。 | トップページ | アーマモデリング 八九式中戦車 今日はここまで その1 »