« 空(くう) | トップページ | 大塚国際美術館 »

2011.02.11

チベットの生と死の書

51xwyfypyml_sl500_aa300_1

チベットの生と死の書  ソギャル・リンポチェ 講談社プラスアルファ文庫 ¥1,600

中国によるチベット侵略により故国を追われた著者が、西洋にチベットでの教えを広げるために記した書。書名は「チベットの死者の書」、「エジプトの死者の書」に倣っているが、より読みやすく心がけられている。

チベットでの実例に触れるたび、このような世界が現実にあったことは驚異だが、著者にとっては現代社会は脅威と感じられたのではあるまいか。683ページあります。

|

« 空(くう) | トップページ | 大塚国際美術館 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

アセンション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チベットの生と死の書:

« 空(くう) | トップページ | 大塚国際美術館 »